スタッフブログ

交通事故後に整骨院に通う前に|八王子市|交通事故治療

八王子くわの森整骨院では交通事故治療のお悩みをサポートさせていただきます。

交通事故に合い、気が動転してしまったり、ケガで入院して滅入ってしまう事もあるでしょう。そんななか色々な手続きに追われ、何をしていいか分からず体は安静にできても気持ちが安静にできなくては治るものも治りません。

交通事故後に、整骨院(接骨院)やカイロプラクティックで治療はできますが、損害賠償を保険会社に請求する時に診断書は正式な医師のみ作成可能。後遺症が残る危険性のある長引く治療の場合、治療を受ける手順を間違えてしまうとトラブル発展への危険性も。
事故直後に自覚症状のない人でも、のちに頸椎捻挫(むち打ち)だけでなく辛い症状がでる事もありますので注意して下さい。

自己判断は禁物。まずは早めに病院へ

損害賠償を適切に請求するためには、遅くても2、3日以内に診断書を警察へ提出するのがベストであり、その時の診断書は病院のみでの発行となるため、交通事故で損傷した時には病院での早い治療が必要。
事故直後の緊急搬送の場合には状態に応じた科にかかる事になりますが、その他の場合は整形外科にかかり診断書の作成依頼をしましょう。

そして、整骨院・接骨院で交通事故が原因での痛みの治療も受けられますが、治療費請求の支払われる可能性を高くするためには、個人の判断で通院せずに医師に整骨院・接骨院での治療が有効と判断してもらうのが得策。事前に医師へ通う旨を伝えておくのがよいでしょう
また、接骨院・整骨院に通っているからと病院への通院を怠るのは危険。
後遺障害の診断書も病院の医師でないと作成できないので、状態を知ってもらう事で正しい診断書を作成してもらえるようになりますので、病院への定期通院は続ける必要があると言えます。

病院で治療効果がない場合

病院にはMRI、レントゲンといった検査機器が充実していますが、むち打ちなどの神経や筋肉への損傷異常は見つかりにくい事が多かったり、病院への通院は仕事上の都合により難しかったりと、医療類似行為であるクリニックへの通院を希望する方も多いのではないでしょうか。

接骨院・整骨院は基本的に同じであり、国家資格の一つ柔道整復師という資格を持つ有資格者が施術を行うため、交通事故治療での自賠責保険の使用は原則可能。
それに対し、整体やカイロプラクティクは民間資格者による施術のため、保険適用外になるので覚えておきましょう。
また、鍼灸院でも国家資格をもつ方による類似医療行為に当たるため、原則保険が適用されますが、医師に同意書にサインしてもらう必要があり、一般的に鍼灸へ通院している間は、同一の病名で医療機関での治療ができないので注意してください。

最後に

病院、接骨院、整骨院、鍼灸院、カイロプラクティックと自分に最善な治療を受ける事ができ、無理なく改善への道を進む事ができるでしょう。

当院では、交通事故での痛みの原因には体のねじれから首が痛んだりと、必ずしも痛む箇所が原因ではないと考えているため、痛む箇所との関連性を調べ、根本原因を取り除くブロック式骨盤矯正治療を推奨しています。もちろん、交通事故だけではなく、産後の骨盤矯正をお考えの方もお気軽にご連絡、ご相談ください。

———————————————–
交通事故の治療事例多数!夜19:30まで受付
交通事故治療は八王子くわの森整骨院にお任せ下さい!

top


————————————————

     2018年06月13日    

         

※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。