スタッフブログ

耳鳴りはむちうちが原因?|八王子駅|交通事故治療|整骨院

事故後の耳鳴りや難聴といった耳への異常は、
交通事故でのむちうち症や身体への損傷が原因の可能性がございますので、
放っておかず治療を行いましょう。事故後に、
耳だけではなく普段と違う症状を感じた時にはお気軽に八王子くわの森整骨院へご相談ください。
事故後に身体に痛みを感じた時には整形外科や整骨院へ通う方は多いのですが、耳への異常だけでは病院へ行かずに放っておく方が多くいらっしゃいます。
交通事故での様々な症状は放っておくと後遺症となる危険性が高まりますので、すぐに治療を開始しましょう。
聞く事以外での耳の役割
外傷で多いのが耳介の欠損、耳の鼓膜が破れてしまい何らかの液体が漏れてしまう耳漏など交通事故での耳の損傷は耳鳴りや難聴だけではなく様々ございます。
そして、耳の役割は、空気の振動を音として脳に伝える「聴覚」の他に、体の姿勢を脳に伝え体位を安定させる「平衡感覚」という役割も担っており、平衡感覚に異常がでると足取りがおぼつかない、めまいといった症状を引き起こします。
そのため、事故後に耳が詰まる感じがする、音の聞こえ方がいつもと少し違うといった小さな症状だけではなく、フラフラするといった場合には事故による耳への異常を疑い早めに治療を開始しましょう。
また、耳鳴りやめまいといった症状はストレスや疲労が原因でなるメニエール病とも関係しています。メニエール病は早期治療するほど改善の期待が見込まれるため、耳鳴りや難聴を安易に考えず、すぐに耳鼻科・耳鼻咽喉科を受診しましょう。
交通事故と耳鳴りの関係性
むちうち症になった方の耳鳴りや難聴を訴える方は10%と低く、数日以内に発症する場合もありますが、事故後2~4週間後に発症する事がほとんど。
そのために、ただの疲れと勘違いしてしまい治療を開始しない患者様が多いようです。
交通事故と耳鳴りや難聴は関係性がないように思えますが、交通事故での強い衝撃を受け外傷や痛みを感じなくても筋肉や神経が損傷している場合が多くあり、耳鳴りだけではなく頭痛や眩暈と言った症状も引き起こします。
また、強い衝撃を受けた時には自己防衛反応が働き筋肉が緊張状態になり、事故後も筋肉が強張った状態が続きなかなか緊張状態が解けないといった事も耳鳴りや難聴の原因の一つ。
初期の突発的におこる耳鳴りや症状が落ち着いた慢性期におこる耳鳴りも、耳や頸椎への損傷も疑われますが緊張状態を解こうと体が頑張っている証拠の場合もあります。
そして、身体が緊張状態を解こうとするという事は身体を正常に戻そうとしているという事であり、「時間が経つ」という事も治療方法の一つになりますので、病院に通っているのに全然よくならないといった焦りは禁物。
焦る事で精神的不安に繋がり、治そうとしている体のバランスを崩し、症状改善への時間が余計にかかってしまいます。
事故後の神経損傷が原因の耳鳴りは整形外科や耳鼻科でのレントゲンでも発見できないケースがあります。耳鳴りの治療改善が見られない時には整骨院・接骨院での治療を行う事をおすすめ致します。
最後に
八王子くわの森整骨院では、交通事故治療に根本原因にアプローチをかけるブロック式骨盤矯正を取り入れ多くの実績を積み重ねてきました。
そして、施術前に患者様のお話をじっくりお伺いし、治療内容の説明も丁寧に行っております。
事故後、今までの生活と比べ少しでも不自由を感じてしまうと「早く良くならない」かと焦ってはいけないと思っていても、考えてしまうのは仕方のない事です。
心配事は一人で抱えていては大きなストレスになってしまいますので、
些細な異常、不安や心配な事は一人で悩まずに是非当院へご相談下さい。
耳鳴りはむちうちが原因?|八王子駅|交通事故治療|整骨院 ~詳しくはこちら
柔道整復師・八王子くわの森整骨院院長 剣持真克登監修
——————————————————————————-
交通事故の治療事例多数!八王子駅徒歩5分/夜19:30まで受付
交通事故治療は八王子くわの森整骨院にお任せ下さい!

top


——————————————————————————-

     2020年01月3日    

         

※個人の感想であり、効果には個人差があります。