スタッフブログ

背骨や腰椎のゆがみが腰痛の原因|八王子市|交通事故治療

早期治療は八王子くわの森整骨院で!交通事故時に多い怪我は【むち打ち(頚椎捻挫)】ですが、むちうちに似た腰痛のような症状が出る【腰椎捻挫】もあります。
接触追突事故などの急激な外部からの力で受傷しショック症状になってしまうこともあります。

腰椎捻挫は、腰に目立った外傷がないのにも拘らず、事故後、数週間・数か月後に腰痛の症状が出て悩まされる患者さんも多く、完治が難しい症状と言われています。

腰痛捻挫は後遺症も怖い症状

腰痛捻挫は、背骨を構成する腰椎の一部に無理な力がかかり、炎症を起こす急性の腰痛です。
腰に負担がかかる事で背中部分に痛みを伴うだけでなく、
神経を圧迫し足など下半身にしびれが起こる腰部脊柱管狭窄症などを併発することもあるため、早急に症状を取り除く治療を施さなければなりません。この処置が遅れる事で、
酷い場合ですと歩くことや起き上がる事もままならなくなり、
正常な生活を望めなくなることもありますので要注意の症状です。

また、腰痛は適切な治療が行われない限り治らないもので、
数ヶ月後・数年後といった期間まで痛みが慢性化する可能性があり、
後遺症も残りやすく、仕事や家事の最中、ふとした瞬間に痛みがぶり返す可能性があります。早めに完治を目指した治療を受け早期回復を目指していきましょう。

腰椎捻挫による症状の完治は整骨院で

交通事故後は、病院の整形外科などで診察を受け、レントゲンやMRIといった
身体の異常を見つける検査を行いますが、湿布や電気治療だけで「本当にこれでいいのか?」と不安になるような処置で不満を抱えている患者さんも多くいらっしゃいます。
また完治したと思っても、季節の変わり目になると急に痛みがやってくることも。
そのため、事故後の腰痛はしっかりと完治させ後遺症の残らない生活を取り戻したいものです。腰の痛みは普段の生活で姿勢を悪くし、さらに腰痛を酷くすることもあります。
このような悪循環のスパイラルを引き起こすことで、精神的なストレスによる、
軽度~中程度のいわゆる「うつ」状態になるような話も少なくありません。

整骨院の治療は、患者さん一人ひとりに合った最善なアプローチを心がけ
診察することで、腰周辺の骨盤矯正などを取り入れ、背骨・頸椎・内臓器官・背中やお腹の筋肉のつっぱりを取り除き、身体全体の施術で患者さんの身体のゆがみを取り除き、自然治癒力を高めることで完治を目指します。

最後に

交通事故後の痛みやしびれの原因は一人ひとり違います。施術方法もその症状や身体の状態にあった、手技や器具を使用し痛みを取り除いていきます。
また腰椎捻挫で負担がかかっている腰のゆがみを整えていくだけではなく、
腰の動きに関連している骨盤周囲の関節や筋肉を整える事より早く治癒に向かうように治療していきます。

当院は、事故後の患者さんの精神的苦痛となる「保険会社との対応」等の
やりとりも引き受けております。患者様には、心と身体を一日でもなおるように
トータルサポートさせていただきますので、楽しい健康的な生活を取り戻すために頑張りましょう。

背骨や腰椎のゆがみが腰痛の原因~詳しくはこちら

柔道整復師・八王子くわの森整骨院院長 剱持真克登監修

——————————————————————————-
交通事故の治療事例多数!夜19:30まで受付
八王子くわの森整骨院では交通事故治療のお悩みをサポートさせていただきます

top


——————————————————————————-

     2021年06月7日    

         

※個人の感想であり、効果には個人差があります。